りそな銀行住宅ローン

りそな銀行の住宅ローンの概要についてまとめてみました!

こちらでは、りそな銀行が提供している基本的な住宅ローンの概要についてご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

りそな銀行の住宅ローンの利用条件は、下記の通りです。

 借り入れ時の年齢が満20歳以上満70歳未満で、完済時の年齢が満80歳未
   満の人

 

 前年の税込年収が100万円以上の人

 

 給与所得者の場合は、勤続年数が1年以上の人。給与所得者以外の場合
   は、勤続または営業年数が3年以上の人

 

 団体信用生命保険に加入できる人(保険料はりそな銀行が負担します)

 

年齢の条件は、ごく一般的なものですが、年収や勤続年数などに制限を明記しているところが特徴的です。

 

また、日本国籍または永住許可を受けている外国人に限定している金融期間が多い中、りそな銀行の住宅ローンでは国籍や永住許可に関する明記はありません。

 

 

また、融資金額については、50万円以上1億円以内(1万円単位)ですが、以下の@、Aの範囲内という制限があります。

@ 税込年収に占める年間元利金返済額の割合が35%以内(年間元利金返済額には他の借入れの返済分も含みます)

 

A りそな銀行所定の保証会社が算出する担保価値の範囲内

 

 

フラット35では、年収に占める返済額の割合の制限が明記されていますが、民間の金融機関で、条件を明記していることは珍しいといえます。

 

 

金利タイプは、6ヶ月ごとに金利の見直しがある「変動金利方式」、一定期間金利が一定となっている「固定金利選択方式」から選びます。

 

りそな住宅ローン<超長期(全期間)固定金利型>の場合には、ローン返済期間中の金利が変わらない長期固定金利方式を選ぶことも可能です。

 

 

変動金利方式を選択した場合、いつでも固定金利選択方式に移行することができます。

 

その場合、条件変更手数料として、5250円を支払う必要があります。

 

固定金利選択方式を選択した場合には、選択した期間中は2年〜20年の範囲の中で、固定金利期間を設定します。

 

固定金利期間が終了した場合には、自動的に変動金利方式に移行します。

 

また、新たに固定金利期間を設定しなおして、固定金利選択方式を続けることもできます。その場合も再設定手数料として、5250円を支払う必要があります。

 

 

連帯保証人は、保証会社が代行しますので、必要ありません。

 

しかし、住宅ローンが収入合算により認められているときには、その収入合算者が保証会社に対する連帯保証人になる必要があります。

 

保証料の支払方法として、一括前払い型と金利上乗せ型があります。金利上乗せ型の場合には、金利に0.2%が上乗せされます。


りそな銀行住宅ローン概要!審査は厳しい?【年収・勤続年数・融資金額】記事一覧

りそな銀行住宅ローンフラット35とは?金利高い?【機構買取型って?】

こちらでは、りそな銀行が提供するフラット35という住宅ローンについてご紹介したいと思います。フラット35は、住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)が民間の金融機関と提携して提供している、長期固定金利を売り物にした住宅ローンです。フラット35は、住宅金融公庫の時代から提供されていました。2007年に住宅金...

≫続きを読む

りそな銀行住宅ローン金利タイプ一覧!タイプ別の違いは?【割引幅は?】

こちらでは、りそな銀行の住宅ローンの金利タイプについてご紹介したいと思います。りそなの住宅ローン金利プランには、「金利プラン全期間型」、「金利プラン当初型」、「長期固定金利型」、「フラット35」など多くの種類があります。「金利プラン全期間型」と「金利プラン当初型」は、変動金利と固定金利選択型の金利プ...

≫続きを読む

りそな銀行住宅ローン金利どう選ぶべきか?【金利変動シミュレーション】

こちらでは、りそな銀行の住宅ローンについて、いろいろな金利タイプをどのように選択すべきか検討してみたいと思います。りそな銀行が提供している金利タイプは、全期間型、当初型、長期固定金利型の3種類があります。また、住宅金融支援機構と提携してフラット35も提供しています。一般に、住宅ローンの金利は、固定期...

≫続きを読む

りそな銀行住宅ローン保証料高い?【一括払いと金利上乗せどちらが得?】

こちらでは、りそな銀行の住宅ローンの保証会社と保証料についてご紹介したいと思います。一般に、住宅ローンは非常に高額な負債になります。以前は、高額なローンを組む際に、親や親族などに連帯保証人になってもらうことが一般的でした。債務者のローン返済が滞った場合、連帯保証人が債務を引き継ぐことになります。しか...

≫続きを読む

りそな銀行の女性向けの住宅ローンって?どんなお得がある?【凛 lin】

こちらでは、りそな銀行が提供している女性のための住宅ローンについてご紹介したいと思います。りそな銀行が提供している女性向けの住宅ローンは、『凛 lin』と名付けられており、住宅ローン凛 linと凛 linフラット35の2種類があります。 住宅ローン凛 lin凛 linは、働く女性を対象にした住宅ロー...

≫続きを読む

りそな銀行住宅ローン【借りかえ・住みかえ・建てかえローンの概要は?】

りそな銀行では、一般的な住宅ローンや女性向けの住宅ローン以外にも、借りかえ・建てかえ・住みかえなどを対象にした住宅ローンなど、借りる側のニーズに応じたきめの細かい住宅ローンを展開しています。それらの概要をご紹介します。 りそな借りかえローン他の金融期間で契約している住宅ローンから、りそな銀行の提供し...

≫続きを読む

りそな銀行住宅ローンの保険は万全?【団体信用生命保険・返済支援保険】

こちらでは、りそな銀行の住宅ローンに関連する保険についてご紹介したいと思います。 団体信用生命保険りそな銀行の住宅ローンでは、基本的に団体信用生命保険に加入しなければなりません。保険料はりそな銀行側が支払いますので、ローン債務者が負担する必要はありません。フラット35の場合は、住宅金融支援機構の定め...

≫続きを読む