りそな銀行住宅ローン

りそな銀行住宅ローンの金利タイプ別一覧表!

こちらでは、りそな銀行の住宅ローンの金利タイプについてご紹介したいと思います。

 

 

りそなの住宅ローン金利プランには、「金利プラン全期間型」、「金利プラン当初型」、「長期固定金利型」、「フラット35」など多くの種類があります。

 

「金利プラン全期間型」と「金利プラン当初型」は、変動金利と固定金利選択型の金利プランです。

 

下表に、2012年7月現在のりそな銀行の住宅ローンの代表的な金利を示します。

 

金利プラン全期間型では、住宅ローンの返済期間にわたって、店頭金利から一定幅の金利が割り引かれます。

 

割引の幅は、自己資金の割合によって変わります。自己資金が20%未満の場合、金利の割引幅は1.4%ですが、自己資金が20%以上になると、割引幅は1.6%に増えます。

 

一方、金利プラン当初型では、固定金利選択型のみが選択できます。

 

固定期間を2年,3年,5年,7年,15年,20年とした場合、固定期間中は金利の割引幅が2%となっています。

 

固定期間が10年の場合のみ、金利の割引幅が2.2%と最も多くの割り引きを受けることができます。

 

固定期間が終了した後は、固定金利選択型を選び直しても、変動金利型に移行しても、金利の割引幅は1.2%となります。

 

表 りそな銀行の住宅ローンの代表的な金利(2012年7月現在)

 

りそな銀行では、様々な住宅ローンのプランがありますが、それぞれの金利は以下のようになっています。

 

【借りかえローンの場合】
他の金融機関で組んでいた住宅ローンから、りそな銀行の借りかえローンに組み替えた場合、当初型の金利プランの金利は、一般の住宅ローンと同じです。全期間型の金利プランは、金利の割引幅は1.5%になっています。

 

【女性向け住宅ローン・借りかえローン『凛 lin』の場合】
固定金利選択型の15年固定と20年固定を選択することはできません。金利の割引幅は1.2%になっており、一般の住宅ローンよりやや金利が高めになっています。

 

【省エネ・エコロジー応援!!住宅ローン】
東京電力の電力需給を受け、電気給湯機(エコキュート)およびIHクッキングヒーターの設備を備えた住宅を新築または購入する人を対象としたプランで、店頭金利からの割引幅は1.0%になります。


住宅ローン金利に関する参考サイト集

住宅ローンランキング!おすすめ銀行は?【2017年3月最安金利】
住宅ローンランキングをみるだけで今どの銀行が人気があるのか、そして今の金利の水準はどれくらいなのかということが一目でわかります。多くのランキングでトップクラスの人気になっている住宅ローンは結局のところ、そう支払額が少なくてすむ、返済しやすい住宅ローンということになるみたいです。なので、住宅ローンを借りてきちんと返済していき、完済まで無事に過ごしたいとおもったら、まずは住宅ローンランキングを参考にすることが大事なのです。